社団法人高知県産業廃棄物協会
〒780-0870 高知市本町2-2-29 畑山ビル6階
TEL088-872-5056 FAX088-872-5055
HOME お知らせ 協会について 産業廃棄物とは 適正処理をするには? 講習会のご案内 会員名簿 リンク

お知らせ

« 2007年8月 | お知らせ一覧 | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

適正処理巡回パトロール実施!

0271  0272

 12月7日(金)~8日(日)の2日間にかけて、平成19年度適正処理巡回パトロールが、収集運搬部会、役員ら14名が参加して実施しました。第1日目は、協会前を朝8時に出発し、いの町→須崎市→四万十町→四万十市と事業所、処分場を訪問しました。
 2日目は、午前9時に四万十市を出発し、黒潮町の事業所、処分場を訪問しました。
 各事業所では、委託契約書、マニフェスト、帳簿を見せていただき、続いて処分場へ立ち入り説明をいただきました。
 昨年度に引き続き訪問した事業所については、昨年度の指摘事項が改善されているかを確認しました。
 どの事業所も概ね良好であり、基準に合致した運営がなされていました。

 ●訪問事業所は次の通りです。
 
  1日目:(株)近澤建設、住友大阪セメント㈱高知工場、
      (有)総合商社イクタ、㈱NIPPOコーポレーション中村合材所

  2日目:㈱丸三建設、㈲井ノ岬環境センター

県外施設視察研修

026

 平成19年11月16日(金)~17日(土)の1泊2日で、県外施設視察研修を行いました。
訪問先は香川県の豊島、直島でしたが、今年ここを選定した理由は、豊島が「風光明媚な瀬戸内をいかんもんにした産廃不法投棄事件」の舞台になったところであったためです。
 住民がこぞってこの破壊された環境を改善するための努力をされている現実を目のあたりにし、一行は「産廃の適正処理の重要性を改めて考えさせられた」旨の感想を異口同音に漏らしておりました。
 出席者は、22社27名でした。

  見学先:直島(香川県直島環境センター)、豊島廃棄物等中間処理施設
      豊島(廃棄物処分地、中間保管梱包施設等、こころの資料館)

2008年1月25日 (金)

適正処理講習会を開催

 平成19年度の高知県・高知市の委託事業として、産業廃棄物の適正処理を推進するため、適正処理講習会を県内4会場で開催しました。出席状況は、次のとおりです。

 (1)安芸会場・・・10月11日 安芸商工会議所 出席者35名
 (2)須崎会場・・・10月16日 須崎市立市民文化会館 出席者62名 
 (3)四万十会場・・10月19日 高知はたJA会館 出席者114名
 (4)高知会場・・・10月26日 高知会館 出席者112名

 講習内容は「廃棄物処理法の要点」と「廃棄物処理業の現状と今後の課題」、テキストをもとに講義が行われました。各会場の講師は、高知県廃棄物処理推進課(高知市は高知市廃棄物対策課)と岡崎専務理事が務めました。

0251
高知会場

0252
四万十会場

適正処理啓発事業としての研修会開催

0241
講師:高知県廃棄物処理推進課 浅野チーフ

0242
講師:(社)高知県産業廃棄物協会 岡崎専務理事

 このたび、協会員の宿毛建設資源利用協同組合から講師派遣の依頼があり当協会から岡崎専務理事が講師(高知県からは廃棄物処理推進課 浅野チーフ)として招かれました。
 これは、協会が開催している県・高知市の委託事業とは別とし、宿毛地域産廃処理業者の皆様を対象として「適正処理啓発研修会」として開催されたものです。
 この事業は、宿毛地域の関係者の方々の要望に基づいて、平成19年11月14日(水)宿毛建設会館において開催されました。
 参加者は79名でした。

2008年1月24日 (木)

雇用関係セミナー開催

0231  0232

当協会では、今年の活動重点として「会員事業所の足腰強化の事業の推進」を掲げて鋭意取り組んでいるところです。その一環として各種セミナーを開催しております。
 今回は、高知労働局の専門官を講師として「改正雇用保険法」「高齢者の雇用対策」講習会を開催し、22名の参加がありました。

   ●開催日  平成19年10月18日(木)午後1時30分~3時30分
   ●開催場所 雇用・能力開発機構高知センター「研修室Ⅲ」
   ●内 容  (1)「改正雇用保険法について」
          講師 高知労働局職業安定課 課長補佐 佐井克好 氏
                        雇用保険担当 津野 由浩 氏
         (2)「高齢者の雇用対策について」
          講師 高知労働局職業対策課 課長補佐 八坂正一 氏

産業廃棄物に伴う印紙税講習会開催

0221  0222

 当協会では、昨今、産業廃棄物処理委託契約(主として印紙税にかかる内容)の問い合わせや質問が多いことから、協会員を対象とした「産業廃棄物処理委託に伴う印紙税講習会」を開催しました。
 講師は、高知税務署の専門官を招き、大変、実務的な内容で講習をいただき、会員は個別の相談も持ちかけ、時間いっぱいの質問をしていました。会員に大好評を得た講習会となりました。
  ●開催日   平成19年9月28日(金)午後2時30分~4時
  ●開催場所  高知会館3階「飛鳥の間」
  ●内  容  「産業廃棄物処理委託に伴う印紙税について」
  ●講  師  高知税務署 須賀 永行氏

(新規)収集運搬課程を開催(高知会場)

0211  0212

平成19年9月13日(木)から14日(金)の2日間、高知商工会館(高知市)において、産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会(新規)収集運搬課程が開催されました。
受講者は85名で、講義内容と講師は次のとおりでした。
 (第1日目) 
  1 行政概論    高知県文化環境部廃棄物処理推進課
              指導担当チーフ 宮田 謙輔 氏
              審査担当チーフ 浅野 圭二 氏

  2 経営・業務管理 全国産業廃棄物連合会 講師 伊藤 喜一郎 氏

 (第2日目)
  1 環境衛生    中央労働災害防止協会中国・四国安全衛生サービスセンター
            四国支所 支社長 鈴木 亨 氏

  2 安全衛生管理    同上

  3 収集・運搬各論 (財)日本産業廃棄物処理振興センター 講師 村上東之介 氏

  4 終了試験

安全衛生講習会開催

020  0202

 廃棄物処理業における労働死傷の全産業に占める割合が増加傾向にあり、他の業種に比べて度数率が依然として高い水準にあることから、当協会では会員を対象とした安全衛生講習会を開催しました。
 廃棄物処理法の欠格要件も厳しくなり、労働災害といえどもケースによれば営業許可の取消になる恐れも十分にありえます。今回の講習会では、実務的な内容で講習をいただき、会員の関心も高く熱心に聞き入っていました。

  ●開催日   平成19年7月24日(火)午後1時30分~3時
  ●開催場所  高知会館3階「平安の間」
  ●内  容  「産業廃棄物作業における安全衛生について」
  ●講  師  門田労働衛生コンサルタント事務所
             門田 義彦 氏

Copyright (C) 2004 KOCHI Industrial Waste Association ALL Rights Reserved