社団法人高知県産業廃棄物協会
〒780-0870 高知市本町2-2-29 畑山ビル6階
TEL088-872-5056 FAX088-872-5055
HOME お知らせ 協会について 産業廃棄物とは 適正処理をするには? 講習会のご案内 会員名簿 リンク

お知らせ

« 2005年7月 | お知らせ一覧 | 2006年11月 »

2005年11月

2005年11月25日 (金)

施設見学(大阪)を実施

県外施設視察研修(大阪)を実施しました。

0071
(株)GE サーマルリサイクルプラント

0072
(株)GE 説明に聞き入る参加者

 平成17年11月18日、19日の2日間、(参加者21社28名)で、県外施設研修を行いました。
 今年度は、大阪府内の2箇所の施設を見学しました。
 最初に、堺市の(株)GE社を訪問し、施設概要の説明を受けた後、サーマルリサイクルプラント(キルンストーカ炉+発電設備)、汚泥脱水プラント、マテリアルリサイクルプラント(破砕・選別施設)などを見学しました。
 続いて、泉大津市の大阪湾フェニックスセンター社を訪問し、埋立処分場を見学しました。 
 いずれの施設においても、懇切な説明をいただき、参加者は熱心に見学しており、大変有意義な研修となりました。
 翌日は、春日大社、若草山、二月堂、大仏を観光して、紅葉をたのしみ、奈良を満喫して帰途につきました。

2005年11月21日 (月)

県内4カ所で適正処理講習会を開催

0061
高知会場 講師は高知市廃棄物対策課 中村係長

0062
須崎会場 第1部のまとめとして廃棄物処理のDVDを見ました

今年度も、高知県・高知市の委託事業として、産業廃棄物の適正処理を推進するため、適正処理講習会を県内4カ所で開催しました。出席状況は、次のとおりです。

   (1)高知会場 10/14(金)高知商工会館    出席者144名
   (2)中村会場 10/19(水)高知はたJA会館  出席者118名 
   (3)安芸会場 10/26(水)安芸商工会議所   出席者59名 
   (4)須崎会場 10/31(月)須崎市立市民文化会館 出席者83名

 講師は、高知会場は、高知市廃棄物対策課、中村・安芸・須崎会場は、高知県廃棄物対策課に務めていただき、当協会からも山本専務理事が説明を行いました。
 講習内容は、高知県と高知市からは、「廃棄物処理法の概要」を「廃棄物処理法のポイント」のテキストに従い、説明をいただき、当協会の山本専務理事からは、まとめとして廃棄物処理に関するDVDをみて、そして、プロジェクターを使って、マニフェストの書き方の説明をいただきました。参加者からは、テキストがとてもわかりやすく良かった、DVDやプロジェクターの説明もわかりやすかったと好評でした。

Copyright (C) 2004 KOCHI Industrial Waste Association ALL Rights Reserved